誰もがあこがれるプロポーズ?!

夜景の綺麗な場所、夜の海辺・・・「結婚してください」パカッ!!!キラキラ輝く指輪!こんなプロポーズにあこがれる女子たちは多いのではないでしょうか。でもこんな夢を見ている方の中には葛藤のある人もいるでしょう。気に入らなかったらどうしよう、サイズが入らなかったらどうしよう。世の中の男性のみなさん!!指輪はあればいいってわけではありません!サイズは大きかったらまだセーフかもしれません。入らなかったら傷つく女子は多いです!

どんな婚約指輪を選ぶか?

婚約指輪とひとくくりにしても色々な種類がありますよね。結婚指輪とつけられるセットタイプもあれば王道の真ん中に一粒キラリのもの、小さなダイヤがたくさんついたエタニティリング。石のランクやリングの素材、うーん、奥が深い!!!キリがない!!今年のトレンドは○○です、とか薦められてもちょっと待った!!即決しないで!その指輪とともに相手は年を重ねていくのです!流行りのものをあげて3年後にはお蔵入り、なんて悲しくないですか?婚約指輪は気持ちの問題でもありますが、ずっとつけてもらえるデザインを選びましょう。

サイズと素材について

そして次に問題なのはサイズです。指は季節や時間帯によってはむくんでいます。むくんでいることも想定して小さめよりは若干ゆとりのあるものを選ぶといいでしょう。デザインによってはサイズの調整のできないものもあります。店員さんによく確認を!そして素材。実は金属アレルギー、ということも十分ありえます。常にお相手の付けているアクセサリーをチェック!!!できればアクセサリー選びに一度でも一緒に行っているといいですね。一生ものの婚約指輪。一度の来店で決めることはありません。ずっと身に着けてもらえるものを納得するまで吟味しましょう。

婚約指輪にも流行があります。最近では、ルビーなどの明るいカラーが世界的に人気となっています。有名な映画スターがプライベートの結婚式で、身につけていたのが流行のきっかけです。